日本IPO実務検定サイトマップお問合わせ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小受験のお申込みはこちらからトップに戻る
イメージ
トップページ >合格者の声一覧 >合格者の声
合格者の声

営業創造株式会社
代表取締役 伊藤 一彦 様
試験の種別:標準レベル

―――IPO実務検定を受験したきっかけを教えてください。

以前出席した株式上場関連のセミナーで、ある上場企業の社長の「本気で上場したいと思っているならば、まず社長自らが上場を学ばなければならない!」 という言葉に強い感銘を受けて以来、様々な形で、株式上場について学んできました。 現在は経営者として、証券会社さん、監査法人さんの指導のもと、上場準備を進めておりますが、IPO実務検定が始まったことを知り、以前より学んできた株式上場についての知識を体系的に整理しておきたいと考えて、受験することにしました。

―――IPO実務検定合格のためにどのような準備をしましたか?公式テキスト以外の推薦書籍等あればご紹介いただければ幸いです。

IPO実務検定試験の公式テキストを使用して勉強しました。また、公式テキストに登場する各種法令の条文の内容を調べるために、インターネット上の法令データを参照しました。

―――IPO実務検定を受験してよかったことは何ですか?

IPO実務検定試験は、今まで学んできたことを体系的に整理する上でとても役に立ちました。また、近年の上場審査の動向を理解することもできました。これは今後の経営方針に生かしていきたいと思っています。

―――IPO実務検定の社内での活用法は?

上場準備に関わるメンバーはもちろんのこと、経営幹部全員にIPO実務検定を受験してもらいます。株式上場には全社一丸となって取り組んでいくことが必要であると信じていますし、必要な基礎知識を経営幹部全員が理解しておくことが、株式上場に向けて大切であると認識しているからです。 厳しい金融環境が続いていますが、株式上場に向けて、全社一丸となって着実に進んでいきたいと思います。

 

IPO実務検定試験に関するお問い合わせ先
日本IPO実務検定協会事務局
担当者:事務局長 原田
お問い合わせはこちらまで
E-mail:info@ipo-kentei.or.jp

 


受験のお申込みはこちら
社内受験制度
法人会員のお申込みはこちら
会員ページログイン

  
IPOつながりの輪!会員限定掲示板
↑ページトップへ