日本IPO実務検定サイトマップお問合わせ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小受験のお申込みはこちらからトップに戻る
イメージ
トップページ >合格者の声一覧 >合格者の声
合格者の声

情報サービス産業
T.Y.様
試験の種別:標準レベル、上級レベル

―――上場準備の実務経験がある場合には、経験年数、経験内容について簡単にご教示いただければ幸いです。

7〜8年前に自社の上場準備を約1年半経験し、Uの部作成、証券会社審査部対応等を担当しました。その時に、証券会社引受部門の方にはいろいろと指導して頂き、たいへんお世話になりました。

―――IPO実務検定を受験したきっかけは何ですか?

2年位前にインターネット等でIPO実務検定を知って、公式テキスト(第1版)を購入していました。最近、上場予定会社の業務に関与することになり、IPO関係の最新知識を習得するために受験しました。

―――IPO実務検定合格のためにどのような準備をしましたか?

この2年の間、IPOに関係する法律・取引所規則や会計制度の改正・変更が相次いだことから、公式テキスト(第2版)を購入しました。また、公立図書館でIPO関係の書籍を読み比べ、あずさ監査法人編「Q&A株式公開の実務ガイド」(第3版)も参考にしました。

上級レベル(記述式)に関しては、問題の予想がつかないことから特段準備をしていませんでした。ただし、最近のニュースをフォローしていた点は、制度・コンプライアンス系の記述式問題に際して役立ちました。

―――IPO実務検定を受験してよかったことは何ですか?

日本IPO実務検定協会の会員向けWEB研修等で常に最新のIPO関連情報を理解し、上場準備に関する知識を整理できることです。

―――IPO実務検定の社内での活用法について教えてください。

IPO実務検定に限らず、仕事に役立つスキルを伸ばすこと、できれば名刺に記載できるような資格や検定等の取得を、特に若い社員には勧めたいと思います。



IPO実務検定試験に関するお問い合わせ先
日本IPO実務検定協会事務局
担当者:事務局長 原田
お問い合わせはこちらまで
E-mail:info@ipo-kentei.or.jp

 


受験のお申込みはこちら
社内受験制度
法人会員のお申込みはこちら
会員ページログイン
IPOつながりの輪!会員限定掲示板
↑ページトップへ